組織活性化

関係性が強味となり、環境に左右されない組織へ


様々な施策を行ったところで、組織に活力がないと、良い循環は生まれません。組織改革を行うためには、まずはその前に、土台作りをするべきです。

風通しも良く、コミュニケーションの質も良い。ゆえに、無駄なすれ違いがない。組織の関係性そのものが強味となる真の組織づくりをするための施策を実施します。


こんな人にオススメ

・風通しが良いとは言えず、社内の雰囲気が重く感じる

・コミュニケーションのすれ違いによるミスが発生している

・新しいことをはじめたいがいつもとん挫する

WRITTEN BY
松永祐子

社会保険労務士/働き方最適化コンサルタント|ワークデザイン社労士事務所代表。社内に専門スタッフを持たない企業様の頼れるパートナーとして、同じ未来を見つめ、寄り添う姿勢を大切に活動。人事畑一筋15年の経験から、全体像を把握し、組織の本質的な課題解決を行うコンサルティングスキルが強み。

CATEGORY
c.jpg
d.jpg
wev-1.jpg

SUPPORT

SNS

業務内容